So-net無料ブログ作成
検索選択

鼻からチャレンジ [健康]

今日は2年ぶりくらいに胃カメラ検査を受けました。。

そしてなんと今回は、鼻からカメラを入れる検査を受けてみました!

◆鼻からの胃の検査

口からの場合と違って、
あの喉を通る時のオエ~っ!となる吐き気はほとんど感じませんでした。
でも、もっとず~っと楽なのかと期待が大きかったせいか、
手放しで「これはすばらしい~っ!」とは言えない感じでした。。

麻酔の薬を鼻から入れるのが気持ち悪かったし、
(まあ、これは喉に麻酔の薬をためるのよりは楽かもしれません。)
実際に鼻に管を通すとき、私は鼻の奥に刺激があって、涙がボロボロ出ました。。

でも、鼻からの方が喉から食道の入口付近もよく観察できるという利点があるので、
多分次回も鼻からにすると思います。

鼻から牛乳

鼻から牛乳

検査の結果ですが。。

2年前までは2個くらいだったポリープが、
今回は8個くらいに増加してました。。(>_<)

しかも十二指腸潰瘍の痕があると言われ、
気付かないうちに潰瘍になっていて、
自然治癒してたみたいです。。

それとピロリ菌検査もやってもらったら陽性で。。

次回、今回採取したポリープの細胞検査の結果と一緒に、
今後の治療方針を決めましょう。ということになりました。。

昨日はもう一つ災難に遭っていて。。
銀行に入ろうとしたら段差につまずいて、
持っていた傘に足がもつれて体勢を崩し、
思いっきり転んで、指を突いてしまいました
今日病院で診てもらったら、剥離骨折の疑いがある。と言われました。。

でも、治療方法は普通の打撲や捻挫と特に変わらず、
しっかり湿布して固定するだけだそうです。。

キーボードを打って、文章を書いてなんぼの仕事なので指の怪我は痛いです。。

去年のブログ見たら、丁度同じ日にぎっくり腰やってました。。
11月6日は鬼門かも。。今後気を付けよう。。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

気分爽快 [健康]

明日はハロウィンですね。
特に何をする訳でもないのですが。。

先日のヨガサークルはハロウィンバージョンでした。
ヨガサークルの講師の先生は、とてもセンスのあるお方で、
季節の行事にあわせて、毎回、素敵な演出をしてくださいます。

ろうそくの火を灯し、ブラインドを閉めて暗い中でヨガをしました。

なんとも幻想的でした。

マンションのヨガサークルも先月で1周年を迎えました。

一年間やってきて、やっとポーズもきまるようになってきたかな??

この日は、いつものパワーヨガとは少し違うヨガで、
ストレッチヨガをやりました。

パワーヨガの時は、汗をたくさんかくのですが、
今回は、ゆっくりじっくりとストレッチしました。
同じポーズを3分間くらい続けてとるので、
筋が徐々に伸びていくのがよく分かりました。
でも、年も年なので、筋がピキーッ!!なんて切れたらどーしよー
などと心の中でヒヤヒヤ心配しながらやってました。。

家でやってみたいけど、十分に体を温めて準備体操してからやらないと、
危険そうですね。。

ストレッチヨガは、パワーヨガみたいに汗はかかないけど、
ストレッチして解放された体から、
日頃溜まった老廃物やストレスが、
外へ放出される感じで、とても爽快でした。


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

一大決心。そして決行! [健康]

昨日、ついに奥歯のインプラント手術をしました

10年以上前に治療して神経を抜いて銀歯をかぶせてあった奥歯が、
銀歯の下で虫歯が進行してしまっていて、
根っこまでやられてしまっていました。。
銀歯を外してみると、歯の根の方までヒビも入ってしまっていて。。
最良の治療は抜歯&インプラントと言われました。

1年間かけて4軒の歯医者を周り、セカンドオピニオンを求め、悩みに悩んだ末、
最終的に大学病院を紹介してもらい、インプラントをする決心をしました。
ただ、大学病院を紹介されて、若い先生や老いぼれ教授に担当になられては困るので、
中堅どころのやり手の先生を紹介してもらいました

まずは1月に奥歯を抜歯しました。

このときに、奥歯の土台となる骨がきちんと生成するようにする膜を
貼り付ける治療をしてもらいました。自費扱いで5万円もかかりました。。

そして7ヶ月後、骨もしっかりできあがったので、
インプラントをすることになりました。
私は顔の骨格が小さいため、あごが狭く、
歯の土台を埋め込む位置と歯の下に横たわっている神経との距離が短いそうです。
そのため、下手をすると神経に土台がぶつかってしまい、
しびれなどの障害が残ってしまう危険性があると指摘されていました。

そこで、予めCT検査を行って、神経の位置を確認して、
最適と思われる位置に土台を埋め込む方法を選択しました。
このCT検査も自費扱いで10万円。。

そして、インプラント自体にも30万円かかり、
トータルで45万円の出費となりました。。痛い出費です(>_<)

でも知らなかったのですが、聞くところによると、
入れ歯も結構なお値段がするそうですね。

手術は大体1時間くらいで終わりました。
一応、手術室で行われ、血圧計や心音測定器なんかも取り付けられました。

大学病院のため、ベテラン医師の他に新米らしき医師2名がサポートに入っていて、
(その他に看護婦が数名)
手術中に、講義のように新米医師らにいちいち説明をしていました。。
先生、手はおろそかにならないでね。。(--;)
それに、「○○取って・・・・、それじゃなくて、そっち。」などというやり取りも結構多くて。。
こちらとしては、「大丈夫かいな・・・・・・。」っていう感じでした。。

途中でドリルらしきもので骨に穴を開けるときと土台を埋め込むときは、
麻酔をしていても鈍痛が走りました。

無事に手術も終わり、その晩は麻酔が切れるころから痛みが出たので、
痛み止めを飲んで寝ました。
翌朝からは痛みも我慢できる程度で、腫れなどもほとんどありませんでした。
心配したしびれもなく、神経は無事だったみたいです。
場合によっては、土台を少し引き抜くとか、短いものでやり直すとかいう話もあったので、
私もほっとしました。

痛み止めは1回飲んだだけでした。
炎症止めの抗生物質だけは4日間くらい飲み続けます。
翌日、消毒に病院に行きました。

後は来週の抜歯を待つばかりとなりました。
今は痛みもほとんどありません。

未だにインプラントの成功率は9割だそうで、
1割は上手く定着せずに失敗に終わる事もあるそうです。。(そ、そんな。。)

45万円とこの痛みが泡と消えてしまわないことを祈るばかりです。。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ヨガでリフレッシュ [健康]

今日はパワーヨガレッスンの日でした。

今日のテーマは、ヨガをしている最中、
「こうありたい」と願う自分の姿をイメージすることでした。

ウジャイ呼吸をしながら、息を吐き出すとき、自分の嫌なところを全て吐き出し、
息を吸いながら、なりたい自分の良いイメージを体の隅々まで取り込んでいきます。

私は、
「きらりを怒ってしまう自分」を吐き出し、
「きらしを優しく受容する自分」を取り込むことをイメージしてみました。

常に良いイメージを持つということは、
とても大切なことだと思います。
良いイメージは、前向きな思考を呼び覚ましてくれます。
生きる力と勇気を与えてくれます。

「こうありたい」と思う自分の姿を強く思い描くことは、
そのような自分に近づく、はじめの一歩だと思います。

今日は、きらりは朝起きれなくて、残念ながらヨガには出席できませんでした。

今日のレッスンはきらりにも是非受けさせてやりたかったです。
セルフエスティームが低いきらりに、
良い自分をイメージさせて、自信を持たせてやりたいです。

次回は一緒に行けるかな??
ママはきらりと一緒にヨガをするのを、とても楽しみにしているんだけどな。。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

レッドジンガーを求めて [健康]

ノンカフェイン生活に入ってから、数ヶ月が過ぎました。

コーヒー党だったこの私が、一切コーヒーを口にしていません!
(アルコールも毎日飲むのやめれたよ~~!!)
アル中でもコーヒー中毒でもなかったのだと、一安心。。

最近飲み始めたハーブティーの中で、
ハンバーガー屋さんで見つけた美味しいハーブティーがあります。

「Red Zinger」

ネット通販では見かけるのだけど、送料がもったいなくて、
お店で探していたのだけど、なかなか見つからなかったの。

でも先日、Googleで「レッドジンガー 代官山」で検索したら、
一発で出てきましたよ~!!

ヒルサイドパントリーデポ/ HILLSIDE PANTRY DEPOT

代官山ヒルサイドテラスの中にありました!

実は私、代官山に勤め始めて3年目になりますが、
未だにヒルサイドテラスに行ったこと、ありませんでした。。

そこで昼休みにレッドジンガーを求めて行ってきましたよ~!!
どこかな?あるかな?とドキドキしながら。。

そして、あった~~!!
うっれしい~!!

早速、いれてみました。

ハイビスカスのハーブティーということなのですが、
味はレモンジンガーと似ていて、花臭さはまったくありません。

写真では本物のきれいな赤が再現できていないくて残念ですが、
色もとってもきれいなんですよ!
はちみつを入れて飲むのも美味しいですよ。

おっと!!こんなところにヒロシマネコが!!
あじごんさんコースター使ってますよ~♪
(ピンボケしてる。。。(汗))


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

気持ちい~♪ [健康]

今日はパワーヨガを初体験しました。

住んでいるマンションサークルができるので、参加してきました。

ヨガは以前から自己流でやってみてはいましたが、
今回初めてきちんと人に習ってやりました。

きついポーズも沢山あったけど、
途中から体がポカポカしてきて、心地良い汗をかいて、
と~っても気持ちが良かったです。

最後には、先生が一人ずつ柑橘系のアロマオイルを付けて、
軽くマッサージまでしてくれて、とてもリラックスできました。

パワーヨガは、普段使わない筋肉を鍛えたり、
新陳代謝を良くしたり、内臓機能を高めたりできるだけでなく、
メンタル面にも良いそうで、前向きな気持ちになれるそうです。

私にぴったりじゃない!!ということで、
9月から月2回のサークル活動に参加することにしました♪

同じマンションの仲間も増えそうだし、良いことずくめです!

これからとても楽しみです!

しばらく納戸の角で埃をかぶっていたヨガマットも、
また日の目を見れそうです(o^^o)


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

ジョジョビジョバ~ジョビジョバ~~ [健康]

大好きだったコーヒーとさよならしました。

以前から、自分の中の感情の起伏の激しさについて、
何か疑問を感じていました。
なんで、こんなに激してしまうんだろう?

きらりに対して激昂してしまう時の自分でも抑えられない気持ち。。
これって、尋常じゃない。。と自分でも思っていました。。

その感情の起伏が、いつもではなく、不定期に現れるのも感じていました。

この前だったら、同じ言動をきらりがしても我慢できたのに、
今日は我慢ならない。。

きらりだけではなく、主人に対しても、主人の何気ない一言が気になる時と、
気にならない時がある。。

そして、主人からの一言、
生理中は、なんか突っかかってくるよね。。」と。。。

以前から、情報としてはなんとなく知っていたPMS(月経前症候群)について、
インターネットで調べてみました。
PMS(月経前症候群)、
そして、PMDD(月経前不機嫌性障害)というのがあるのを知りました。

多分、私はPMDDで、そのせいで余計にきらりに対して過剰な反応をしてしまっている。。
そう思いました。

カウンセリングに通っている病院にも相談してみましたが、
婦人科で一度診てもらった方が良いと言われました。

でも、婦人科でもPMS専門の医師は少ないとのことなので、
インターネットと本で、詳しく調べてみました。

◆「女の健康」All About 月経前症候群ってなに?あなたも月経前症候群?

◆PMS情報・コミュニケーションサイト お月さまのごきげん

PMS (月経前症候群) を知っていますか? 「気のせい」ではなかった病気の対処法

PMS (月経前症候群) を知っていますか? 「気のせい」ではなかった病気の対処法

  • 作者: リネヤ・ハーン
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2004/01/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

調べてみると、カフェインとアルコールを止めるのが効果的なことを知りました。
(他にも色々な対処法があります。
詳しくは紹介サイトや書籍をご参考にしてください。)

そして、10日ほど前から両方を止めてみました。

そうしたら、効果覿面!
生理中でも以前のようにイライラすることがなくなったのです!
自分でもびっくりするくらいの変化です!

大のコーヒー好きだった私が、止められる訳がないと思っていました。。
きっとすぐに誘惑に負けて飲んでしまうと思っていたけど、
飲まない状態が、あまりにも心地良くて、
また、コーヒーを飲めば以前のようにイライラしてしまうのかと思うと、
もう怖くてコーヒーが飲めない感じ。。

コーヒーだけでなく、緑茶紅茶
そしてチョコレートにもカフェインが入っているので、
これら全て止めた方が良いらしい。
今は麦茶や水、ノンカフェインのハーブティーを飲んでいます。
毎日飲んでいたビールもピタッと止めました。
この夏も。。体重が2キロくらい太っていたのだけど、
お陰で、もとに戻ったよ~(でも、まだまだ太い。。(>_<))
まあ、ビールは、今は夏だからね。。時々は飲むと思うけどね。。

体調も良くなってきている感じです。
体の中が浄化されている感じ。。

ジョジョビジョバ~ジョビジョバ~~って感じかな??


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

ヒビってビビった(>_<) [健康]

昨日、病院に行きました。
GW前ということで、とってもとーーっても混んでいました。
よりによって、総合病院に行ってしまい、
後で個人病院にしておけば良かったと、
とーっても後悔しましたが、後の祭り。。
9時に行って、家に帰り着いたの2時近く。。
ぐーったりです。。

そう、何故病院に行ったかというと。。

先週の日曜日にちょっと重い荷物を台車に載せて、
不自然な体勢で支えながら運んだら、
次の月曜日に両脇の筋肉が痛かった。。
そして、次の火曜日の夕方、ふわわを保育園から連れて帰る途中。。
自転車の後ろにふわわを乗せている状態で、
押しボタン式の信号機のボタンを押そうとしたら。。
ヨロッと自転車が倒れそうになりました。。
そこで、これは倒れては大変!!と、
ぐいっと両腕に力を入れて踏ん張った訳です。。

その瞬間、右の胸の脇の辺りに、
キーーーッと、激痛が走ったのです。。

あーーあ、ますます筋痛めちゃったなーーなんて思いながら、
湿布をして、数日間を過ごした訳です。。

ところが、日増しにその痛みがひどくなってくるじゃないですか。。

激痛じゃないんですけど、徐々に確実にひどくなってくるんですよ。。

そのうち、姿勢によっては息をしてるだけでも痛い。。

それで、整形外科に行ってみたわけです。。

お医者さんは、私の話を聞いただけで、
「うーーん。それは多分、肋骨にヒビが入ったね~~。」
もービックリして、
「えええ~~っ???ヒビって??
だって、ぶつけたりしてないですよお~~??」って聞いたら、

「よくあるんだよー。
くしゃみしただけでも肋骨はヒビはいることもあるんだから~。
ま~、レントゲン撮ってみましょう。
あ、でもね、写真に写らないこともよくあるからね。
でも、多分ヒビだよ。」と簡単に言われました。。

レントゲンにはやはりヒビは写っていなくて。。
先生曰く、「やっぱり写ってなかったね。
でもね、こういう陰にヒビがあったら、写らないからね。
まあ結果論になるけど、
1ヶ月くらい痛みが続いたら、ヒビだったってことだね。
でも、折れてないから、大丈夫。
しばらく痛いけど、がんばってね。」と。。

なんとものんきな説明に、なんだか笑うしかなかった私。。
(笑うと、痛いんだよ~~!!先生、笑わせないでくださいっ!!)

肋骨はヒビ入っても、特に何も治療はなく、放置なんですよね。。

とにかく、痛みに逆らわないこと。だそうです。

激痛でない、この痛み。。
以前肋骨にヒビを入れた経験のある友達に話したら、
「そうそう、地味な痛みが1ヶ月くらい続くよ。」と言われました。。

「地味な痛み」まさにその表現ぴったし!!
しばらく、地味に耐えます。。

笑うと痛いので、皆、笑わせないでね。。

って、お願いすると、大抵の人は、かえって笑わすんだよね。。


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

耳よりな情報 [健康]

ママ友達から良い情報を聞きました!

明治製菓の「アミノコラーゲン」

 

私は真ん中の缶入りのを購入し、牛乳に溶かして飲んでみました。

少し癖がある味かもしれませんが、私は好きな味で抵抗なく飲めました。

料理に入れても良いと書いてありました。

最近、夕方頃になると、
お肌が乾燥して粉ふきいも状態になってしまうので、
なんとかならないかな~?と悩んでいましたが、
これを飲んでみたら、覿面!!
お肌が乾燥しにくくなったみたいです♪

情報を提供してくれたママさんは、薬剤師で、
ドラッグストアで働いているのですが、
職場でも、評判みたいですよ~!

1缶2500円くらいしたと思いました。
1缶28日分と書いてあったので、1日90円くらいですね。

しばらく続けてみよ~っと


歯医者さんって、あんまり好きじゃない [健康]

先日覚悟を決めて(?)、久しぶりにふわわと歯医者に行きました。

きらりも本当は歯並びが悪いので、歯医者に行きなさい。
と学校の歯科検診で何度も指摘されているのですが、
本人が「ど~しても嫌だっ!!」と拒否しし続けています。。

引っ越して初めてだったので、
どこの歯医者さんにしようか、色々と迷ったのですが、
駅(バス停)近くの歯医者に決めました。
まだ新しいみたいで、内装も今風、待合室にはマッサージチェアもありました。

肩こりがひどい私は、勿論、試させてもらいました!
最近のマッサージ器って凄いですね~!!
気持ち良かったです~!!

はじめは、歯のチェックということで、
綺麗な優しいそうなお姉さんの歯科衛生士さんが診てくださいました。
その後、若い男のお医者さんが診てくれました。

ふわわは虫歯もなく、めでたしめでたしでした。
そして、フッ素塗布をしてもらいました。

フッ素はアメリカから直輸入しているというものだそうで、
歯がすっぽり入る型に液体を入れ、口にくわえさせて、
1分ほど放置して付着させるというものでした。

前通っていた歯医者さんは、脱脂綿にフッ素の液体をしみ込ませて、
歯にちょんちょんっと塗って、はい、おしまいっ!って感じだったのに。。

ふわわは、型を歯にはめ込まれ、
液体が発砲して膨れてきて、
「お薬、飲まないでね。」などと、歯科衛生士のお姉さんに、
優しい声で言われたってねぇ。。。
かわいそうなくらい見る見る顔がゆがみ、恐怖というか、悲痛な表情で、
必死に私の手を握りしめ、頑張ったのでした。。

それまでの歯のチェックも、簡単な歯のお掃除も、
おりこうさんにクリアしていたのですが。。
ふわわのあまりに苦しそうな表情を見ていると、
とてもかわいそうになってしまいました。。

でも、なんとか無事にフッ素塗布も終了しました。。

ふわわは、家に帰ってから、こっそりと私に、
「もう、あそこの歯医者には行きたくない。」と訴えておりました。。

一方、私の方は。。

歯全体のレントゲンを撮られ、
「怪しい陰のある歯が数本ありますので、
今後詳細なレントゲンをもう一度撮って、
確認した方が良いでしょうね。」と宣告されました。

虫歯も一本見つかり、治療することとなりました。

また、歯周病にもなり始めていると言われてしまいました。

「放っておくと、歯周病で下がってしまった歯の土台の骨や歯茎は、
二度と元には戻らないので、そのうち歯が抜け落ち、入れ歯です。」
と、なんとも恐ろしいことを、
にこやかにお姉さんからまたもや宣告されました。。

良くテレビコマーシャルで見ていた、「歯周ポケット」とやらが、
自分にもあるそうです。。

テレビでは良く分かっていなかったのですが、
歯周ポケットって、歯と歯茎の間に歯石がたまってしまうことだったのですね。

歯周ポケットの深さを測定します。と、
メジャー付きの針を、歯と歯茎の間に1本の歯毎に4カ所ずつ差し込まれ、
結構、痛い思いをして全部の歯について測られました。。
「4ミリ以上が歯周病ですので、今から測定しながら、
読み上げるので、聞いていてください。」と言われ、
「3、4、4、4、5、3、5、・・・」などと何度も4以上の数値を読み上げられ、
ショックーー!!でした。。

頭の中には、あの椎名桔平が、ちゃんと歯ブラシを鉛筆持ちして、
小刻みに手を動かしながら歯みがきをしているシーンが浮かび。。
デンターシステマシリーズを買い揃えよう。と、心に固く決心したのでした。。 

今後、数回に分けて、麻酔をして歯周ポケット内の歯石を取っていくそうです。。
そのクリーニングは保険はきかないそうで、1回3000円かかるそうです。
5回以上はかかると言われました。。

15000円。。。入れ歯になるのを食い止めるためと思えば、
安いと考えるべきか。。

でも、この日の診察は、ふわわは乳児医療証で無料となり、
私も保険がきいたので(虫歯が見つかったため)、
540円也と、安かったので、ラッキー(?)でした。

ふわわはまた半年後に来てね。と言われ、
私は、しばらく定期的に通うことになりました。。

まずは、歯みがき指導があるそうです。。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。