So-net無料ブログ作成

水平飛び~ [日記・雑感]

きらりから、久しぶりにブログでも更新したら?と言われ、

やっと重い腰を上げました。

[かわいい]

いつの間にか、半年近くも放置していたのですね…

年も明け、新しい一年も始まりましたね。

今年は少しでも多くの笑顔と出会える一年だといいなと思います。

[かわいい]

そんな新年早々、

私、

またやってしまいました…

[かわいい]

先週の朝の通勤途中のこと、

遠くの信号が青に変わったのを見て、

私、47才、つい走ってしまいました。

[かわいい]

あっ!

と思った時には時すでに遅し、

体が宙に浮いたと思ったら、

そのまま前にまっすぐ

手を伸ばしてダイビングして

バッタリと派手に転んでしまいました。。。

[かわいい]

私を昔からよく知る人が聞けば、

またか。。

と言われること間違いなし。。

かつて華の高校生時代にも異名を頂いた、

水平飛びの名手…

[ぴかぴか(新しい)]

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]復活[ぴかぴか(新しい)]

 [ぴかぴか(新しい)]

 

じゃ~な~く~て!!

[かわいい] 

この歳でのダイブは、

大惨事となることを身を持って知りました。

倒れた時、直ぐに立ち上がれずにいると、

若者二人が大丈夫ですか?と声をかけてきてくれました。

天使に見えましたよ[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

私が手に持っていた無惨にひしゃげたコーヒーが入っていた袋も

拾って捨てて来てくれました。

支えられてやっと上半身を起こした時、

左腕がまったく力が入らないことに気付きました。。

あれれ??

変だな、、?

肩が外れたのか?

めちゃ痛くなってきたし。。

そんな風に考えていました。

救急車呼びましょうか?と言われたけど、

いやいや、それは大げさと思い、

タクシーを止めてもらい、病院に向かいました。

車中、痛みはドンドン増していき、

あー早く外れた肩を入れてもらい楽になりたいなどと考えてました。

車椅子に乗せられ、ヘルパーさんが途中まで付き添ってくれて助かりました。

大きな病院だったので、

その後は、しばらく放置され、、、

やっと来た看護師さんがまだ長く待ちますが、

大丈夫ですか?と聞いてきた時には、

もう痛みで泣きたい状態だったので、

藁にもすがる思いで、いやもう痛くて無理。救急で診てもらえませんか?

ってお願いしちゃいましたよ…

看護師さんは優しかった。

冗談言って気を紛らしてくれたりしました。

必死な形相が功を奏したのか、

待合室は人が溢れていたのに、早く診てもらえました。

レントゲンの結果は、左腕付け根にヒビが入っているとのこと。。

肩はギプスすることはできないから、

温存療法しかないとのことで、

コルセットでぐるぐる巻きにされました。

当分の間、その格好でいろと…

人生3度目の骨折…

今回が一番痛い気がする。

左腕は内出血でパンパンです。

家族にもひかれる程のグロテスクな色彩になっております。。

既に4日経つけど、まだ痛み止の薬が手放せません。

[かわいい] 

[ひらめき]教訓

45歳過ぎたら、決して走ってはいけません。

大事故の元です。

[かわいい]

左手が使えないので、家族に迷惑かけまくりです…

しばらくお世話になりまする。

よろしくお願いいたしまする。

<(_ _)>

[かわいい]

にしても 久しぶりのソネブロ。。

重たいですなぁ。。。

どうなのこれ?