So-net無料ブログ作成

いのり [日記・雑感]

 

東北地方太平洋沖地震により被災をされた方々、ご家族の皆様に、

心よりお見舞いを申し上げます。

日本の約半分が揺れた金曜日。 

東京でも大きな揺れで、怖かったですね。。

人間の力では到底太刀打ちできない

大きなエネルギで、激しく揺らされながら、、

何年か前に石巻で経験した大地震を思い出しました。

この揺れ方、この大きさ、この長さ、、

どこかの遠くの町が大変なことになっている。。

そう直ぐに思い、

そして、石巻のことが頭によぎりました。。

 *

 都内ではすべての電車がストップしてしまったので、

職場から4時間半かけて歩いて帰りました。。

その間、電話さえも繋がらない状況で、何も情報はなく、

子供達が待つ家に辿り着いたとき、

はじめてテレビを見て、

被害の大きさを知りました。 

まさか、こんなにすごいことになっているなんて、

想像を絶するその状況を、

受け入れることができない自分がいました。

石巻の知り合いの安否は未だにまったく分かりません。

日々テレビに映し出される石巻の風景は、

以前の面影は跡形もないものばかりで、、

 失われたものの大きさが、

あまりにも大きすぎて、

何をどう表現すればいいのかさえも分からないくらい、

混乱しています。

原発の事故で、停電が起きることになり、

(原発の事故もとても心配です。)

なんだか都内はプチパニック状態で、、

電池や食料品、防災グッズの買い占め、

スーパーでの争奪戦、、が起こっています。

被災されている方々、亡くなってしまった方々のことを思えば、

いま生きていて、 

家族と一緒に居られる家があって、

水道の水も飲めて、

何かしらの食べ物もあるだけで、

もう十分すぎるくらいだと私は思う。。

多少の不便や品不足なんて、

全然我慢できる。

今できることを、今できる範囲で、粛々とやること。

それが、いま私にできること。

なるべく電気を切り、少しでも節電して、

この手で我が子を抱きしめ、

少しでも子供たちの不安を取り除いてあげて、

少しでも仕事して日本経済に少しでも貢献する。

そして、心から祈り続けること。。

心から、亡くなられた方達のご冥福を、

未だに消息がつかめない方達の無事を、

そして被災されている方達が

一日も早く心身の平穏を取り戻すことができることを、

ただただ心から祈ります。

今日、きらりと一緒に郵便局に行き、

義援金を振り込みに行って来ます。

どうか、被災者方達のもとに、この思いが届きますように。。

◆ソネットポイントによる「東北地方太平洋沖地震義援金」実施のお知らせ

◆ゆうちょ銀行 義援金送金用振替口座一覧

◆毎日新聞:救援金の受け付け

◆Tポイント募金ガイド

◆日本赤十字社

◆日本ユネスコ協会連盟「東北地方太平洋沖地震支援募金」

◆Yahoo!ボランティア「緊急災害募金」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感