So-net無料ブログ作成

のんびり*おさんぽ [日記・雑感]

ふわわとお散歩しながら見つけたよ。

かわいいお顔のはっぱさん。

この日は携帯のカメラで撮影。
以前に図書館で借りた絵本↓で見た、
いろんな顔に見えるはっぱを思い出しながら、
ふわわと探してみました。 

はっぱじゃないよぼくがいる (森をあるけば)

はっぱじゃないよぼくがいる (森をあるけば)

  • 作者: 姉崎 一馬
  • 出版社/メーカー: アリス館
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 大型本

他にも驚いた顔や怒った顔、いろんなお顔のはっぱがあって、
おもしろかった!
写真も撮ってみたんだけど、
うまく撮れてませんでした。。残念
今日はどんぐりを拾いに公園へ。
いろんなどんぐりが拾いたくて、公園をはしご。。
たくさん拾ってきて、お鍋でゆでました。(どんぐり虫が出てこないようにね!)
 
森の工作図鑑〈vol.1〉どんぐり・まつぼっくり

森の工作図鑑〈vol.1〉どんぐり・まつぼっくり

  • 作者: 岩藤 しおい
  • 出版社/メーカー: いかだ社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本

こちらの本も図書館で借りました。

これからいろいろ作ってみる予定です!

秋桜もきれいに咲いていました。秋ですね。。


nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 9

和寛

そういえばもうどんぐりの季節でしたね。日々勉強に追われているとなかなか季節感に浸れることもないのですが、これを見てちょっと気持ちが和みました。とりあえず来年の桜に期待するとします。

そうそう、TOSKAと通っている病院に障害者団体について相談してきたのですが、日本自閉症協会東京支部というところとアスペの会東京というところを紹介されました。ただ、病院の先生からは、

「アスペの人の本人の集まりっていうのはけっこう重症な人も多く集まってるって私は聞いてますよ。あなたは見た限り軽症だからそういう団体で交流をすれば友達もできるんじゃないかと想像してると思うけど、なかなかそうはいかないみたいですよ。だからもし参加するなら受験が終わってからでもいいんじゃないですか?」

とアドバイスされました。

そこでちょっとお聞きしたいのですが、前の日記に親の会に参加したと書いてありましたよね。その後はどんな形で会に参加しているのですか?それときらりちゃん自身が参加している障害者団体、療育機関などがあればそこでの活動の様子なども教えていただけるとありがたいです。

いずれにしても実際にアクションを起こすのは受験が終わってからになりそうですが、受験後はなるべく早めに動きだしたいのでよろしくお願いします。
by 和寛 (2007-10-29 23:56) 

ぴい

☆和寛さん
こんにちは。
きらりも一見まったく普通の人なので、アスペの人の集まりには参加していないんです。。
以前一回だけ親の会のつながりで子どもたちの集まりに参加したのですが、
その席でも、他の親御さんから、
「きらりちゃんのどこが問題なのか、まったく分からない。
まったく普通の子じゃない。」と言われました。。

また、きらりは療育も受けていません。
あまりお役に立てずにすみません。。
by ぴい (2007-10-30 23:14) 

身近な秋、見つけていますね。
どんぐり、いっぱい拾いましたね! いろんな形のどんぐり! 懐かしいです。
縄文の時代はどんぐり、食べていたんですよ・・・どんな味なのかな?
by (2007-10-30 23:20) 

ピオーネ

どんぐりといえば、弟のほうが1年生なので木の実を使っておもちゃを
作るんだとか・・・ けっこう張り切ってたのに、風邪で休む羽目に・・・
明日は、学校行けそうだから、よかったわ!
そうそう、うちの学校では、去年どこかのクラスでどんぐりパーティが
あったんだとか。どんぐりの種類によっては食べれるって本当なんですね。

後、ちょっと心配事が増えたのですが、上の娘がここのところ
破壊行動をするようになり、本人もそんな自分が怖くて学校に行けないと
言ってます。うちの娘は、今までどちらかというと手を出さないタイプで
弟のものを壊すのは初めてだったので、私としても少々不安です。
家にいることもストレスになりかけているのでしょうか・・・
by ピオーネ (2007-10-31 22:08) 

ぴい

☆こぎんさん
へぇ~!?人がどんぐりを食べてたのですか!
どんなお味か、リスさんに聞いてみよう。。

☆ピオーネさん
お嬢さんのこと心配ですね。。
アスペっ子は必要以上にストレスをため込んでしまうらしいですよね。。
もっと楽に生きることができればいいのに。。と、不器用にしか生きられない娘をふがいなく思います。。でも、それが娘なんですよね。。
お嬢さん、おうちにずっといらっしゃるのでしょうか?
うちの娘は学校は休んでも、塾には行ったり、友だちとは遊びに出かけたりしているんですよね。。たまには外の空気を吸わないとストレスかもしれませんね。。お嬢さん、落ち着かれるといいですね。。
by ぴい (2007-11-02 00:12) 

ピオーネ

ぴいさん、ご心配をおかけしてます。

うちの娘は、5年生の時に友達とトラブルを起こし、それから友達づきあいが
怖くなったみたいです。しかも、それでも仲良くしてくれた子が
転校してしまい、6年生になってからは、軽いいじめもあり
不登校になりました。
いじめの件はなんとか落ち着きましたが、クラスメートとなじめず、
距離を縮められず今に至ってます。
6年生から、外部の友達が出来ればと塾に行かせましたが、
夏ごろには、対人恐怖症みたいになり、外出が難しくなり
塾も行けなくなったんです。
その時にかかったお医者さんから、アスペの可能性を指摘され、
今は医療機関の受診待ちです。
あまりに家ばかりにいると、本人も飽きてくるのか、学校に行く気に
なるようで、今日は今週初めて登校しました。けど、暗く帰宅しましたが
・・・
学校では、友達と話もしてるようですが、たぶん娘のほうが心を
閉ざしているというか、ホントもっと気楽にすればいいのにって
思います。
そう、だけど、そうなんです、それがあの子の自然な姿であり、
こちらとしては、もどかしさにイライラしちゃうけど、受け止めてあげないと
いけないんですよね。

私事ばかり長くなってしまいましたが、私も明るく娘に接したいと思います。
ありがとうございました!
by ピオーネ (2007-11-02 21:17) 

ぴい

☆ピオーネさん
お嬢さんもお辛いですね。。
ピオーネさんのご心配なお気持ちもとってもよくわかります。。
まして思春期は、普通のお子さんでも不安定になる時期ですから、
余計に心労が絶えませんよね。。
どうかピオーネさんも無理をなさらないようにね。。
by ぴい (2007-11-03 00:42) 

ムーンライト

ぴいさんお久しぶりです。きらりさん少し大変ですね。
我が家もこれからきっとまた大変こともあると思いますが現在は落ち着いています。あれから病院も3回行きましたが、3回めに納得できなくて途中で逃亡してしまい、2度と病院には行けてません。私がタッキーの変わりに行っています。先生からはやはりアスペルガーと言われました。このころが一番大変でしたが、それから将棋の大会で優勝したり(女流棋士の里見香奈さんの妹とやって勝ちました)、新聞に連載されたりした少し自信がでたのでしょう?最近は落ち着いてきました。考えてやることが苦手なので8月からは受験勉強のために塾へも通い出しました。一学期は息子もぱらぱらと一週間ぐらい休みました。
今、また長女のくままがどうも小4なのですが、アスペっぽくて心配の種です。どうしても緊張があって、家庭以外で話すことが必要なことでも苦手で友達もいません。明日から通級教室に行くことになっています。本当に子どもたちの将来を考えると心休まるときがありません。楽しく、前向きにとは思っているのですが・・・・・・
by ムーンライト (2007-11-07 23:11) 

ぴい

☆ムーンライトさん
息子さん将棋の大会で優勝されて、新聞に出たのですか?!
すごいですね~♪おめでとうございます!
息子さんも自信を持てたのでしょうね。よかったですね!
妹さんのことは心配ですね。どうかムーンライトさんの心が安まりますように。。
by ぴい (2007-11-10 02:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。